「日本最大手メーカーが合併計画を発表」



今日はTOEICのパート4に役立つフレーズをご紹介します。

今日はよく出てくる「〜と合併する」"merge with〜"をご紹介します。


それでは、これを使って応用してみたいんですが、「日本最大の食品メーカーが海外の別の食品メーカーと合併する」というものすごいニュースを英語で表現します。


"Japan's largest maker of foods announced plans to merge with Robert's Foods."

敢えて"Robert's Foods"と入れたのは、TOEICって結構固有名詞を会社の名前につけて混乱させることが多いので、

Robertなどの名前が出てきても会社の名前なんだなぁと流していただければと思います。


"merge with"がちゃんと文章の中に入って、合併するのがどこなのかというのに説明文が入っていて、今回の場合みたいに日本最大手の食品メーカー(Japan's largest maker of foods)が入っています。

この主語がどんなメーカーなのかというのはTOEICの問題によって、服の会社であったり車の会社であったりするので、そこは経験を積んで覚えていただければと思います。



1 件のコメント

  • natto1129 natto1129 より:

    データとデータや資料と資料など一つにまとめる時によく言葉として使います。

    単位が会社対会社と大きくなりますが、イメージ出来ました(^^)

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連カテゴリー

人気のタグ

こちらもおすすめ