「男性が雑誌をぱらぱらとめくっている」

今日もTOEICに役立つフレーズと応用文をご紹介します。

今日はTOEICだけじゃなくて
日常会話でもぽろっと使えるようなフレーズです。

早速ですけど、最近kindleとかも増えてるので
本をめくることが少なくなっているかもしれないですが、
私は本をめくる感じが好きで
読みながらぱらぱらするのが
読んでる実感があって好きです。

今日のフレーズはそんなものを表現できます。
"page through"
これでぱらぱらとめくるという意味になります。

これをどういう風に使うのか
実際に応用して確認してみましょう。

"The man is paging through a magazine."
これで男性がその雑誌をぱらぱらめくっているという意味になります。

今日のフレーズを進行形にしている感じなんですが、
page throughすごくイメージつきやすいかなと思います。

ページって日本人の感覚からすると
1ページ目、2ページ目って名詞のイメージしか
ないかもしれませんが、
こうやって動詞のかんじでも使えるのがポイントかなと思います。

知っている単語で違う使い方があるといことを知ることが
一番日本人にとってありがたい単語だと思うので
しっかり覚えて使ってみてください。

それでが以上です!


1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連カテゴリー

人気のタグ

こちらもおすすめ