「フラペチーノのメニューを見せてもらえますか」

今日もTOEICだけでなく、海外旅行や出張に行った時に、スタバ(スターバックス)などなどで、かっこよく注文したり、店員さんとしゃべったりするための英語、ネイティブから聞き出したものをご紹介します。

今日は、例えば、スタバに行ったら長蛇の列でメニューを渡されたんだけれど、自分はフラペチーノを飲みたいのに、(渡された)そのメニューにフラペチーノが入っていなかった、みたいな時に、「(フラペチーノが入っている)メニューを見せて」と言うためのフレーズです。

日本て、どんなレベルの飲食店でもしっかりしていて、(あまり伝えなくてもしっかりしたものが)出てくるんですけれども、スタバって若干ファストフードに毛が生えたみたいな感じなので、フレンドリーではあるんですけれど、必ずしも全てが(伝えなくても/言わなくても)しっかりしているわけではないかな?という印象なんですね。

なので、「メニューちょうだい」と言って(持ってきて)くれても、何か足りなかったら、聞かないともらえないです。言わないと達成できないのが日本以外の文化なので、しっかり言っていきましょう。で、

「フラペチーノのメニューを見せてください。」ですが、超簡単です。

"Can I see the Frappuccino menu, please?"

です。これで

「フラペチーノのメニューを見せてもらえますか?」

になります。

"Can I see the Frappuccino menu, please?"

まぁ、ポイントとして強いて言うと、"Frappuccino"って、"R"なんですね、「ラ」が。

日本語だと、「フラペチーノ」って言っちゃうんですけれど、

英語だと、"Frappuccino"です。

"Frappuccino" (Rに注意)

なので、そこだけご注意ください。

それでは、しっかり発音も整え、アメリカで足りないメニューを確認してみましょう。

 


6 件のコメント

  • juneberry より:

    確かにメニューを分けているお店ってありますね。
    飲み物、ケーキ、食事類と。
    近所におしゃれなコーヒーやさんがありますが
    そこでは、全部別になっています。
    オーナーの奥様が元モデルだった方で美しい!

  • juneberry より:

    Rは完全にLで発音していましたね。
    やばいやばい。そんな言葉が沢山ありそうです。

  • natto1129 natto1129 より:

    料理が沢山あることを
    There are many menu at a restaurant!
    って言ったりしませんか?

    私は言ってしまってました。

    メニューは食事が掲載されたリストなので、
    There are many dishes on the menu!
    などと表現するのが正しいようです、

    勝手にヒヤリハットでした!

  • natto1129 natto1129 より:

    Frappuccino…初めのfとrをしっかり練習して、カッコよく発音したいです(^^)

  • natto1129 natto1129 より:

    Can I see~を使って、見せて⁉︎としっかり意思表示する。察する文化の日本人は少し戸惑いそうですが、慣れていかないとですね。

  • carin より:

    言わないと達成できないのが日本以外の文化

    というところに、改めて共感し、

    相手に伝わるしっかりとした発音をきちんと身につけようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連カテゴリー

人気のタグ

こちらもおすすめ