「どうなるか(様子を)見てみよう」~会議等で物事が煮詰まった時に使える表現~

shutterstock_93221494

 

Just see what's going on.
「どうなるか(様子を)見てみよう」

話し合いで意見が煮詰まった時1つの案を試してみて
その結果でその先を考えよう
となったときの発言です。

what's going onは疑問形で、
How are you?の代わりに、最近どう?みたいに使われる言葉と思いますが
多様性を考えると
「最近(身の回りで)起こっていることはどのようなことか」
のようにとらえられ、文中で出ていると
「これからどうなるか、何が起こるか」
という意味になるようです。

正直あんまり気に留めていなかった表現でしたが
1か月目に覚えた歌詞の中に何回か出てきていました。

 

【Update information】

ここで、ネイティブに聞いた上記のフレーズの実際に使える言い替え表現をご紹介します。

 

~会議等で物事が煮詰まった時に使える表現の言い替え~

1. Go check it out.  

2. See how they are doing.

 

色々なバリエーションを使えるようにしておくといいですよね。


2 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連カテゴリー

人気のタグ

こちらもおすすめ