「それはどうにもならないから、忘れなさい」~元に取り戻せないことの事の表現~

shutterstock_177486008

 

That is spilled milk, forget about it.
「それはどうにもならないから、忘れなさい」


リスニングのテストで、聞きのがした答えにいつまでも固執せず、次の問題に潔く行け。

との先生のアドバイスをもらったときの表現です。

 
spilled milkはそのまま「こぼれたミルク」で、イメージとしては床に派手にこぼれたミルクの状態だそうで

一度そんな風に床にこぼれたら、どう頑張ってもボトルには戻せないことから

「どうにもならないこと」の例えでよく使うそうです。

 

【Update information】

ここで、ネイティブに聞いた上記以外の実際に使える表現をご紹介します。

 

Don't cry over spilled milk.     「もうどうにもならないことで泣かないで」

It's not worth getting upset.           「それは動揺する価値はないよ」

Don't worry about it         「心配しないで」

That's not a problem.        「それは問題じゃないよ」

 

色々なバリエーションを使えるようになるといいですね。


16 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連カテゴリー

人気のタグ

こちらもおすすめ