「(前は)時計があそこに掛かってたのに」~UPの使い方~

shutterstock_253774693

 

A clock used to be up there.
「(前は)時計があそこに掛かってたのに」


かつて部屋の壁に掛かっていた時計がなぜかなくなっていて、前はそこにあったのに。

と先生が言った言葉です。


壁に掛かっているは「hanging on the wall」も決まり表現ですが

それをup一言で表していて、へーと思いました。

 

ニュアンスとしては、自分の目線より高いところを指さして言う感じでした。

 

【Update information】

ここで、ネイティブに聞いた”UP"を使った実際に使える表現をご紹介します。

Look me up.      「立ち寄ってね」

It's up to you.     「それは、あなた次第」

Are you up for it?   「もういい?=もう少しいる?」

Let's go up the stairs. 「階段の上にいこう」

 

 


3 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連カテゴリー

人気のタグ

こちらもおすすめ