「諦めるな、挑み続けろ!」~don’t give up以外の表現~

shutterstock_270623666

Ride it out!
「=don't give up, keep trying 諦めるな、挑み続けろ!」


元オーストラリアラグビー選手が、メンタルヘルスについて学校に講義に来てくれた時

最後に生徒に向けて言ってくれた言葉です。

 

彼はチームを盛り上げるムードメーカーだったそうですが

幼少のころ親に虐待された過去を持ち、試合中のケガでラグビーができなくなったことがきっかけで精神障害を抱えたそうです。

今は回復傾向で、精神症状を自分でマネージメントできるようになったとのことで

ラグビーの試合ともかけて「あきらめずに挑み続けること」と教えてくれた言葉でした。


後から先生に聞くと、これはオーストラリアらしい表現と言っていました。

 

【Update information】

ここで、ネイティブに聞いた上記以外で実際に使える表現をご紹介します。

 

Stick it out!              「最後まで辛抱しな!」

Stick to it!              「もうひと頑張り!」

Endure to the end.                「最後までやり通せ。」

Put up with it a little longer.      「もう少し頑張れ」

Bear the pain.            「痛みは我慢して頑張れ」

 

色々なバリエーションを使えるようになるといいですね。

 


8 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連カテゴリー

人気のタグ

こちらもおすすめ