「あなたわざとやったでしょ!」~故意について表す表現~

shutterstock_389395018 (1)

You did it on purpose!
「あなたわざとやったでしょ!」

今日はシドニーで看護師をしている看護師の方が開いてくださる
ドラッグの勉強会に言ってきました。

そこで、たくさんの医療現場の現状が聞けるのですが
その看護師さんが遭遇したドラッグユーザーとのエピソードの中に出てきた一言です。

Purposeは「目的」としてよく使う単語ですが
on purposeで「わざと」という意味があります。

基本文末に付ける形で使うそうで、かなり便利ですね!
You chose the wrong answer on purpose.
「あなたわざと間違えたでしょ」などたくさんレバレッジできます。

ここで、ネイティブに聞いた上記以外の表現をご紹介します。

You meant to do that!  「あなた意図してやったでしょ」
 
That was intentional!     「それは故意だったでしょ」 

You planned that!       「あなたはそれを計画したでしょ」

You did that voluntarily!   「あなたわざとやったでしょ」

That was deliberate!     「それは故意でしょ」

いかがだったでしょうか。

様々なバリエーションを使えるようになるといいですね。


11 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連カテゴリー

人気のタグ

こちらもおすすめ