「お父さんとお母さんのどっちに似てますか?」~家族の話で必須のフレーズ~

shutterstock_396837451

Do you take after your dad or mom?
「お父さんとお母さんのどっちに似てますか?」

フレーズそのまま
家族について話していたときの一文です。

take afterで
「(家族の年上の人と)似ている」
という意味になります。

なので、子供が親にまたは弟がお兄ちゃんに似ている
時に使うそうです。

似ているは
similarだったり
look likeという表現もありますが
家族間のことについて言うときは
take afterがよく使われるようです。

ちなみに
見た目だけではなく
行動が似てるときでも使うと検索で出てきました‼

 

では、ネイティブに聞いた
上記の状況下で、実際に使える表現をみてみましょう。

Do you act like your mom or your dad?  「あなたは両親のような行動をする?(似ている?)」

What side of your family do you get that trait from? 「その特性は両親のどちらから引き継いだもの?」

 

いかかでしたでしょうか?

いろいろなバリエーションを使えるようになるといいですね。


16 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連カテゴリー

人気のタグ

こちらもおすすめ