「5万円持っていますが、10ドル札に換えていただけますか」と英語で言う

 

今日はTOEICというよりも、TOEICにもでるかな?実際旅行するときに「うっ!」と

なるのを未然に防ぐための英語をご紹介します。

 

どうしても海外に行くとチップをあげる国が多いと思うんですね。

そうするとお札が大きい状態だと泣く泣く大きいお札を上げなくてはいけなくなるので、

細かくしていきたいんですよね、お札を。

 

だけど結構両替所によってはドル以外のお金だと、

大きい単位のお札にしか変えてくれないところがあるんですね。

 

それで(日本で)両替していって、現地に行ったときに細かいお金に換えてもらう。

そういう英語力が必要になります。

 

そうしないとすごく大きな金額、例えばバッグを一つ運んでもらうだけで5$払わなければいけないとか、

それはいろんな国の5$ですけれども、アメリカドルだけではなくてですね。

そういうことが起こるので是非覚えましょう。

 

ということで今日ご紹介するのは、

”I have 50,000 yen. Can you change it into 10 dollar bills?”です。

これで、「私、いま50,000円持ってるんだけど、これを10$のお札に換えてくれない?」という意味です。

 

ま、今のくだりで10$かという感じですけど、これを細かくしたい場合は「1$ bills?」という風に言えば、

「1$札に換えてくれる?」という風になります。

50000を1$札に返るとなると結構な枚数になるので、実際はコンビネーションが必要ですよね。

 

そしたら例えば、「100$ bills 何枚?」「20$ bills 何枚?」みたいな感じで順番に言っていけば、

「はい、はい、OK!」みたいな感じで両替してくれると思いますので是非今日のやつを基本として覚えて、

そのあとに自分で応用して使って、細かいドル札もしくはドル以外のユーロでも構いませんけれども、

お札に換えてチップを出すときに多額のお金を渡さなくても済むように是非してみてください。

 

それでは以上です。

 


12 件のコメント

  • cm.keiko0204@gmail.com より:

    両替というとexchangeが思い浮かびましたがchangeでもいんですね。
    変えるという意味でchange.exchange.replaceを調べてみると
    Replaceは新しいものに変えるという意味、壊れているから新しいものに変えてのように。
    Exchangeは同じ質のものに交換、映画館で席を交換す場合など。
    Changeはどちらの意味でも使えるぞうです

  • audi1622 より:

    海外旅行に行った時ちょと気が大きくなりチップをはずんでしまった経験がありました。タクシーに乗り降りるときにおつりはKeep your changeと言ってしまい後で冷静に考えたらかなりの額のチップを渡してしまった経験があり失敗したな~と思いました。皆さんも気を付けてください。

  • elmo より:

    Can you change it into 10 dollar bills?
    海外旅行ほとんど経験がないですが、サラッとチップが出せるのってカッコイイですよね。
    Change A into Bのintoが気になり調べてみましたが、サナギが蝶に変化するように、AとBが別物ではない時はintoなんですね。AがBに取り込まれるイメージであるとわかりしっかりしました。

  • natto1129 より:

    フレーズを覚えて発音してみましたが、紙幣を表す”bills”が出てこないケースが一番多かったです。

    事前にどういう単位の紙幣や硬貨があるのかを押さえておくのも手ですよね。

  • scirol より:

    具体的にしっかり伝えるという選択肢を持っていると状況によって使い分けられますし、より多くの選択肢を持つことによっていろんな状況に対応できる安心感から日常の自信に繋がりそうですね!

  • Michik より:

    自分で発声してみたところ、intoを忘れてしまいます。。
    I have 50,000yen. Can you change it into 10 dollar bills?
    単語が抜け落ちないように、しっかり覚えます。

  • juneberry より:

    I have 10000 yen now.Can you break this?
    I want 8 10 dollar and 20 1 dollar bills.
    これでも大丈夫でしょうか?

  • juneberry より:

    案外数字関係の英語って、抜けていませんか?
    私はそもそも数字に弱いので、そこが落とし穴になっています。
    他が80点でも、算数が30点では平均して55点になってしまいますから。

  • juneberry より:

    50万円でなくて、5万円ですね?
    海外ではお金の判別が瞬時にできなくて、まごつきます。
    大きなお店では店員さんに教えていただきましたが、場所によっては危険ですよね。
    ちょっと反省しています。

  • chobi より:

    Do you have change for a dollar?など簡単な言い換えにもできるのでしょうか?Can you change it into 10 dollar bills?も3秒読みしてみましたが、intoが抜けがち。気をつけます!

  • chobi より:

    Could you break this?と、ざっくり聞くよりも今日のフレーズのように的確に表現した方が伝わりやすくていいですね!今日も素敵な動画をありがとうございます。

  • chobi より:

    Could you break this?と、ざっくり聞くよりも今日のフレーズのように的確に表現した方が伝わりやすくていいですね!ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連カテゴリー

人気のタグ

こちらもおすすめ