「頭痛薬をお持ちですか?」

今日はTOEICだけじゃなくて、旅行でのヒヤリハットを解消する英語なんですが、今日は、このネタに近い感じで、私も風邪をひいていて、フラフラなんですけれども、薬のおかげで助けられています。

世の中には薬を飲みたい人と飲みたくない人がいるみたいですが、海外旅行ではそんなことは言ってられませんので、日本では薬を飲まずに済ませている人も、海外ではぜひ薬の力に頼ってほしいな、と薬剤師なので思います。

で、今日は、たとえば、ホテルに着いて、夜、寝ようかと思ったら、どうしても頭痛とか、もしくは歯痛が耐えられない、「どうしよう」と思った時に、ぜひ、フロントデスクに助けを求めてほしいんですが、そういう時に使う英語をご紹介します。

そのための英語です。

Do you have something for a headache?

(頭痛薬をお持ちですか?)

もしくは、

Do you have something for a toothache?

(歯痛の薬をお持ちですか?)

と言うことができます。

"headache"というのが「頭痛」、"toothache"というのが「歯痛」歯の痛みですね。

なので、"Do you have something for a ~"の後に症状がくる。という感じです。

たぶんまぁ、痛み止めくらいだったらホテルからもらえるんじゃないかな、と思いますので、頭痛で眠れない、もしくは、頭痛が我慢できなくはないけれど、明日の仕事のパフォーマンスを考えると、直しておきたい、という場合は、ぜひこのフレーズでフロントデスクにヘルプを求めてみてください。

もしくは、私は一応薬剤師なので、もうどうしても英語が通じない、「助けて~」という場合は私のメルマガから私に連絡いただいて、私が起きていれば、緊急時は相談にのりますので、ぜひ聞いてみてください。

私、薬剤師なんですよ、一応。薬剤師の免許を持っていますので、何でも聞いてください。

それでは以上です。


1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連カテゴリー

人気のタグ

こちらもおすすめ