TOEICパート別フレーズ集⑩・Part5『TVディレクターはこの番組は計画通りに進むと出演者に言って安心させた』と英語で言う

 

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”yuki.jpg” name=”Yuki”]今日もですね、Cameronのお部屋でTOEICのPart5に関連するお話をしていきたいなと思います。[/speech_bubble]

全てはCameronと色々お話をして、それをみんなに見てもらって、TOEICのフレーズを身近に感じてもらって、覚えてもらうという目的です。

早速今日のクローズアップフレーズから行きたいんですけれども、今日のクローズアップは、

 

proceed as planned(計画通りに進む)

ちょっとアメリカ英語的に大げさに、proceed as planned

C:proceed as planned

Y:plannedですね、しっかりと。これで計画通りに進むという意味です。

proceedが進む、as plannedが計画通りにという意味になります。

これ使って早速Cameronさんちょっと、TOEIC的な英文をお願い致します。

C:そうだね。他のちょっとあのミニビデオでTeen Wolfの話をしましたね、あのアメリカのテレビドラマ。

で6シーズンありました、で・・・

Y:ティーン・ウルフね。

C:Teen Wolf, yeah. で、6シーズンがありまして、1から6で本当に6で終わりました。

だけど、やっぱりratingsがあんまり良くないと、次のシーズンがあるかどうか分からないんですよね。

だからそのactorsとかも本当にもう、多分ちょっと不安?6シーズンを作るか。

6シーズン分の契約はするかもしれないんだけれども、実際は2シーズン3シーズンで  ratingsが良くないから終わりますとか、ね。

The plan is six seasons, right?

So the television director has to make the plan and then they hope to proceed as planned, you know. So the performers are always waiting next year, another season, more money, get paid, right? And in this case, with Teen Wolf, it went all the way to the end, all six seasons.

Y:Teen Wolfはうまくいったけど、みんな出演するのがあれなのね・・・

あ、Cameronさん日本語で喋ってもいいですよ。

多分これね、聞いてる人分かんないと思う、Cameronが英語でベラベラ行くと。

C:なるほどね。

まあ例えばね、あの、この場合はやっぱりその監督の方は、やっぱり皆さんのアクターのところに、「大丈夫ですよ、計画通り進めますよ」とか、ね。その場合だったら、

The television director has assured performers that this program will proceed as planned.

Y:ちゃんと続くよっていう事を言ってるわけですな。なるほど。

C:We’ll proceed as planned, this program will proceed as planned.

Y:OKです。じゃあCameronの日常英会話で使うとしたらどんな風に使えますか?

C:んー休みの時に、やっぱりあのもうずっと早めに計画を立てて、色々例えばフライトを買ったりとか、航空券を買って、ホテルも買って、で計画して電車とかも買っちゃうんですよね。

例えばヨーロッパに行きましょうと。ゴールデンウィークにね。

で、それは早めに全部取らないと、なかなか取れないから早めに取る、で計画を考えるね。

だけど、やっぱり天気の、気候の計画は立てられない。

Y:そうね。

C:けど気候が悪くなっても進みたいよね。

だからその時は、天気のいい想定をするから、イタリアに行きましょう、でも嵐があります、じゃあやめるか?やめたくない、計画通りに進みましょう、ね。

そういう感じだと例えば、

Even though the weather during our holiday looks like it might be very bad, let’s still proceed as planned until we have any other information.

Y:あーなるほどね。

なんかあんまりお天気よくなさそうだけども、お休み中、新しい情報くるまでとりあえずプラン通りに進めようかと。なるほど。

C:Even though the weather during our holiday looks like it might be very bad, let’s still proceed as planned until we have any other information.

Y:このlet’s still、stillここに入れるんだ。

C:そう。Let’s still or you can say let’s proceed as planned , or you can add still,を追加することもできるね。Let’s still…まあ、still proceedで~してしまうみたいな感じ。ネガティブじゃないんだけど。

Y:OK.

じゃあこれ、Let’s still proceed as planned until we have any other information.

これ仕事にも使えますよね。

追加情報入るまで今のプランで行っとこうみたいな。

例えば仕事って競合問題とかあるじゃないですか。やってみたけど競合も出すんだったら発売日ずらすかとか。そういう、分かんないけどとりあえず行こうみたいなときに使えそうですね。

C:使えます。proceed as planned.

Y:これ結構幅広く使えそう。日本人ってほら、計画通りにってこと好きじゃないですか。

proceed as plannedぜひ覚えて、TOEICにも日常英会話にも使ってほしいなと思います。

こんな感じかな。

C:こんな感じですね。

Y:それでは今日は以上です。

Thanks for watching and hope we can see you soon again, bye

「TOEICパート別フレーズ集⑩・Part5『TVディレクターはこの番組は計画通りに進むと出演者に言って安心させた』と英語で言う」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。