今日もTOEICのPart4に役立つフレーズをご紹介します。

 

今日は「職場で」という言葉をあらわすクローズアップフレーズで、”in the workplace” です。

 

「職場」を現す”workplace”に、習いましたよね前置詞、in、on、atかなと迷うと思いますが、これは”in”です。

”in the workplace”でセットで覚えてください。

 

このフレーズを使って、どの職場でも結構問題になっている事を英語で表現したいと思います。

 

今日の応用文は、

”Sexual harassment in the workplace is prohibited”

(職場のセクハラは禁止されている。) です。

 

今日のポイントです。

・文頭の”sexual harassment”というのは、「セクハラ」ですね。

・”is prohibited”で、「禁止する、駄目という事になっている」という意味になります。

 

1985年に男女雇用機会均等法が制定されてからですけど、やっとセクハラは駄目です!というのが

浸透してきたような気がします。

 

アメリカなどでは本当に訴訟が多いですし、なかなか職場でのセクハラって難しい問題ですよね。

セクハラって会社で皆さん習っていると思いますが、何を言っても相手が不快に思うかどうかが

セクハラのポイントらしいですよね。

 

とてもいやらしい言動をしても、相手が不快に思わなければセクハラは成立しませんが、

セクハラと周りが感じないような言動でも、相手が不快に思えばセクハラが成立する可能性があります。

 

最近は女性から男性のセクハラも増えていますので、気をつけていきたいと思います^^;

 

それでは今日も以上です。