TOEICのPART5に役立つ表現をご紹介したいと思います。

今日は「誰々の指揮の下に」というのを英語で言えるようになりたいと思います。

 

最初にこれだけ覚えておけばOKなクローズアップフレーズですけれども、

"under Ms. Tanaka's direction" です。

これで「田中さんの指揮の下に」という意味になります。

 

「田中さんの指揮の下にその部門のサービスが非常に向上した」

ということを英語で言いたいんですけれども、

そのためには”Our department has improved the quality of our service under Ms. Tanaka's direction”

というふうに言うことが出来ます。

 

"improve" で「改善する」

"quolity of our service" 「私たちのサービスの品質」 と言えます。

田中さんのディレクションの 

"under"  は 「~の下 」「指揮下 (under the directionで)」という意味になりますので 

ニュアンスも含めて是非覚えて頂ければと思います。

 

記憶の定着の為に、3回声に出して言うことと、書き出すこと、

また寝る前に動画で私に会いに来て下さい!