今日はTOEICのパート3に役立つ表現をご紹介します。

今日は「本当に〜できるの?」と確認するフレーズをご紹介したいんですが、結構簡単です。

"Are you sure 〜?" です。 sureが「確実に」という意味なので「あなた本当に確実なの?」と単刀直入に聞いているフレーズです。


これを使って応用してみたいんですが、例えば「私達本当に正午までにオフィスに戻れる?」と相手に聞く時は、

クローズアップフレーズを使って

"Are you sure we can get back to the office by noon?"

と聞くことができます。


ポイントは二つあって、

get back to〜 = 〜に戻る

by noon = 正午までに

です。これらをクローズアップフレーズにくっつけて今日の表現になっています。


"Are you sure 〜?" はすごく使うので、例えば誰かに念押しするときに頻繁に使うのでぜひぜひ覚えてください。

3回声に出すこと、書き出すこと、何回も動画を見て頭に刷り込んでください。