今日もTOEICのパート2に役立つ表現をご紹介します。

今日は「採用面接」を英語で言えるようにしておきたいと思います。

もしかしたら英語で採用面接を受けるかもしれないですし、
TOEICにも出てくるので両方の面でも覚えられればと思います。


クローズアップフレーズは、"a job interview" です。

それでは、これを使って長めの文章にチャレンジしてみましょう。


「明日の3時から採用面接があります」と自分のスケジュールを英語で表現してみます。

"I have a job interview tomorrow at 3 pm."


時間の前は単純に"3 pm."と言っちゃう時もあるんですが、正式な時は"at"をつけます。

tomorrowの前には何もつけないので、何かの用事の後にそのままtomorrowとつけることができます。