今日もTOEICのpart5に役立つフレーズじゃんじゃんご紹介していきます。

今日は「思い出が呼び起こされる」というのを英語で言うんですが、これだけおさえておけばOKなクローズアップフレーズは、

evoke memories

です。

"memories"というのはわかると思うんですが、「思い出」の複数形で、"evoke"というのが「呼び起こす」という意味になります。

では、呼び起こされるのってたぶん、思い出の曲を聴いたりとか、思い出の写真見たり、思い出の映画を見た時とか、だいたい限定できると思うんですが、そんなことを考えつつ今日のクローズアップフレーズを応用した文を確認してみましょう。

The (This) photo album evoke memories of my childhood.

(その(この)写真アルバムは私の子供の頃の記憶を呼び覚ました。)

と言うことができます。

文の最後の"childhood"というのは「子供の頃」「幼少時代」とか「子供の時代」って意味なので、その"photo album"「写真のアルバム」が「私の小さい時の思い出」、「子供時代の思い出」を呼び起こした、って意味になります。

"evoke"って単語を知っているか知っていないかでこの文章をすんなり理解できるか違ってくると思いますので、"evoke"はぜひ覚えてください。

それでは今日は以上です。