今日もTOEICについてのいろいろなことをお伝えしていきたいと思います。

10日の人もいれば25日の人もいると思いますが、お給料って気になりますよね。

今日はそのお給料について問い合わせたいときに誰に聞けば良いか、それを英語で表現

できるようになりたいと思います。


そのための、これだけおさえていればOKなクローズアップフレーズは、

"payroll section" = お給料係の部署 

です。


"payroll" というのがそもそも「給料の支払い」という意味になので、そのsection(部署)

ということで給与計算係という意味になります。


それでは、応用文をやってみましょう。

"Contact the payroll section if you have any questions regarding your salary."

「給料について何か質問があったら、給与計算係に聞いてください」


この文章は長くてポイントが盛りだくさんですが、文末の"regarding your salary"が

ポイントです。"regarding" = 〜に関して という意味です。"regarding"の後には直接
名詞がきます。


前半の"Contact the payroll section" とありますが、 "contact" = コンタクトを取る という動詞

ですが、これもその後すぐに名詞がきます。 contact + 人 で直接○○という人がくるのが

ポイントなので contact to 〜、contact with 〜、ではないのでそこもぜひ覚えてみてください。