今日は私も耳が痛い内容です。

私って結構怠け者なんですね。

英語も楽しいって思えたから続けて頑張っているけれど

楽しくなかったら全然単語とかも覚えなかったと思うし、

モチベーションってすごく大事だなって

自分をはたから見ていつも思います。

今日はそんなことに関連した内容です。

会社においてすごい大事なのは

仕組みもそうだし、商品も大事だし、

サービスも大事だけど、

働いてる人の士気だと思います。

それがすべてではないですけれども

大きいですよね。

それを英語で説明できるようになる

これだけおさえていればOKなフレーズは

“stuff morale”
(従業員の士気)

早速応用してみましょう。

“Low staff morale is one of the primary causes of poor customer service.”
(従業員の士気の低下がお粗末な顧客サービスの主因の一つだ)

poor customer=レベルの低いお客様対応

one of the primary causes=主な原因の一つ

low staff morale=低い従業員の士気

つまり

従業員のモチベーションが低いと

お客様に対する低いサービス対応の一因になってしまう

ということです。

私この例文すごく好きなんですが、

poor customer serviceは

poor=貧しいを

customerに使うのがすごくいいなと思います。

希望としてはこの文章をまるまる

覚えていただきたいなと思います。

いつもまるまる覚えてほしいと言っていますが

結局英語の基本は英語の丸覚え完コピなので

今日のやつもぜひしっかり覚えていただければなと思います

それでは以上です!