今日はすごく簡単だけど

知っておくとすごく便利なものです。

意外と咄嗟にでてこない系ですので

覚えてしっかり使っていただきたいなと思います。

今日のフレーズは

"take a break"
(休憩をとる)

です。

昔キットカットっていうお菓子ありましたよね。

今もやってるのかな。

あれはhave a breakって言ってますよね。

あれで私 break の意味を知ったんですね。

それで中学で習って

break が壊れる、破れるってし知って

へ~って思ったんですね。

だから結構CMとか商品名って

日本人って恰好つけて英語にするので

スーパーも英単語学習にいい場所かなと思います。

それは置いといて、応用文いってみましょう。

"We will take a break after the presentation."
プレゼンテーションの後に休憩をとる

です。

私も結構セミナーの時に

「ここまで説明したら休憩します」って言ったりするので

使えると思います。

すごく不思議なもので

膀胱って緊張してると感覚なくなるじゃないですか

だからセミナーやってると

みんなはトイレ行きたそうな顔してるんですけど

自分はガンガン水飲んでるのに

全然トイレ行きたくならないんですね。

だからtake a breakって時間で区切ったり

資料で区切ったりしないといけないなと思います。

全然関係ない話なんですが

こういう妄想を組み込むと英語って覚えられるので

是非一緒に色々想像してみるといいと思います。

それでは、以上です。