今日もTOEICのpart6,7に役立つフレーズをご紹介していきます。

まず最初にこれだけ押さえておけばOKなクローズアップフレーズは

“be processed immediately”
(すぐに処理される)

be processed で「処理される」でその後についている
immediately という副詞が「すぐに、ただちに」 という意味にまります。

では、すぐに処理される時ってどんな時?という事なんで応用文にいってみましょう。

“If you place an order trhough the internet,it will be processed immediately.”
(インターネットで注文すると、すぐに処理されます)

ちょっと分解していくと

place an order=注文する
trhough the internet=インターネットを通して、でその後に
it will be processed immediatelyという今日のクローズアップフレーズがきます。

電話とかFAXとかメールかな?とか手紙そういったもので注文するよりも、インターネットでやると24時間すぐパパッと処理されるので全然いいよっていう感じの今日の長文です。

TOEICだとこういう感じのが出ます。~だとこうなる~だとこうなる、条件によって結果が違う内容について色々書かれていて、それについて設問っていうのが本当によく出ますので、今日の感じを覚えて頂ければと思います。

それでは以上です。