shutterstock_680454097

みなさん、Tongue Twisterってご存知ですか? 

Tongue=舌 Twist=ねじれるということで、日本語いう「早口言葉」のことです。このTongue Twisterは、リズムの取り方、口(舌)の動きが日本語と違う英語英語の発音練習に非常に役立ちます。今回はYLSでおなじみのCameronが作ったオリジナルも含め、発音練習に最適なTongue Twisterをご紹介します。

 

キャメロンのオリジナルTongue Twister

 

1.The rough rural road runs narrower and narrower.

荒い田舎道はだんだん細くなっていく

※ポイント:narrower and narrower andを最初のnarrowerとくっつけるところを意識

 

2.The beer belly boy bangs the bear bell badly.

ビール腹の少年は熊鈴をひどく強打した

 

3.We are marching in marsh while munching marshmallow mash.

私たちはぐちゃぐちゃにしたマシュマロをむしゃむしゃ食べながら、湿原を歩いている

※munching marshmallow mash:ボールいっぱいにマシュマロを入れて、マッシュポテトのようにマッシュしてむしゃむしゃ食べる

※ポイント:We areとwhile munchingは一気に言う

 

ここで、英語の発音改善に効果的な厳選7つのTongue Twisterをご紹介します!

Ripe white wheat reapers reap ripe white wheat right.

Fast:

Medium:

Slow:

 

 

She sells seashells by the seashore.

Fast:

Medium:

Slow:

 

Peter Piper picked a peck of pickled peppers.

Fast:

Medium:

Slow:

 

How much wood would a woodchuck chuck if a woodchuck could chuck wood?

Fast:

Medium:

Slow:

 

The crow flew over the river with a lump of raw liver.

Fast:

Medium:

Slow:

 

Around and around the rugged rock the ragged rascal ran.

Fast:

Medium:

Slow:

 

Bitty Botter bought bad butter. “Blah!” said she, “bad butter’s bitter but it’s blended in my batter and it’s made my batter bitter. If I blend better butter, better than the bitter butter, it’ll make my bitter batter better.” So, Bitty Botter bought better butter, better than the bitter butter, and blended it in the bitter batter. And now the bitter batter’s better.

Fast:

Medium:

Slow:

 

7番目はCameronからの挑戦状ですが、出来ましたか?

 

message

中々最初は難しいと思いますが、何度も繰り返し、丁寧に発音して練習してください。

以下のポイントに気を付けて早口英語マスターしてくださいね。

1.早さとリズムを意識すること(手拍子に合わせながらひたすらリピート)

2.音が弱くなるところは早く言うこと