「昇給する」~昇給に関する表現~

shutterstock_429569710

 

want a pay rise, get a pay rise

「昇給を希望する、昇給する」

 

これもアメリカ英語ではpay raiseというそうです。

調べてみると

結構アメリカとイギリスで使う単語って違うものですね。

 

特に意識して選んでいるわけではないのですが

せっかくシェアしてもイギリス英語ばかりだと

よき情報ではないですね(笑)

 

オーストラリアでは、ボスに直接自分の実力をアピールして

賃上げ交渉をするみたいです。

 

ABCラジオでも「効果的な賃上げ交渉」

みたいな題材がありました。

 

【Update information】

ここで、ネイティブに聞いた昇給表す表現をご紹介します。

 

~昇給表す表現~

1.I requested a pay raise after 2 years of working there.

「私は2年間そこで働いたのちに昇給を要求した」

2.I was given a raise since I did so well..

「私はよくやったので昇給を認められた」

3.Is there anyway I can get a raise?

「私は昇給してもらえる?」

4.I want a raise becasue I do all the work around here.

「私はそれに関するすべての仕事をしたので昇給してほしい」

 

色々なバリエーションを使えるようになるといいですね。

 

 


5 件のコメント

  • juneberry より:

    医療系では医者、看護師のお給料が一番高いんですよね。
    それ以外では、リハビリの専門職です。私は一応国家資格はもっていますが
    常勤ではないので、時給の世界です。

    I really wanted a raise because I did all the work around here.
    でも自分の意識と、相手の判断とは違うのですよ・・・。
    東大卒でも優遇しないとまで言われましたからね。

  • juneberry より:

    Congratulations to me!
    I had a pay raise and I’m very happy now.

    100円以下の金額ですが、やはり嬉しいものです。
    やっとナース並みになったので・・・。
    ちなみに、18年かかりましたけど。ギャフン!!!

  • Missy より:

    こういうシチュエーションに出くわすことはなかなかありませんが、want a pay raise 昇給をしてくれと言える働きをしないとですね。

  • natto1129 natto1129 より:

    使うシーンに遭遇した時に備えて、フレーズまるごとインストールしておこうと思います(^^)

  • joh より:

    賃上げ、日本では外資系にいない限り身近に感じない話題ですが、オーストラリアではラジオの題材になるほど一般的な話なんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連カテゴリー

人気のタグ

こちらもおすすめ