shutterstock_419927140

You should think twice.
「よく考えてください。」

ニュース記事に載っていました。

内容は、快楽目的の合法麻薬を製造している人に

もう一度それが正しいことなのか考えてほしいというような内容でした。


直訳では「二回考えるべきだ」となり、日本人の感覚でも、なるほどと思えると思います。


日常でも、例えば通販で無駄遣いばかりしてる人に、

you should think twice before shopping online.

などとアドバイスしてあげられそうです。

 

では、ネイティブに聞いた
上記の状況下で、実際に使える表現をみてみましょう。


Rethink that.     「考え直して」


You should consider something else.     「あなたはほかの選択肢も考慮すべきだ」

Think about that again.      「もう一度考えてみて」

 

いかかでしたでしょうか?

いろいろなバリエーションを使えるようになるといいですね。