「それは私の感覚・直感だけど」~感覚を表す英語表現~

shutterstock_156532292

今日のフレーズ

That’s my gut feeling.

「それは私の感覚・直感だけど」

フレーズの説明

Gutはguts=ガッツ(ガッツポーズとかガッツだぜとかのです)として日本でも馴染みがあり、根性などと訳されますが消化器(特に胃腸系)のことを指したりします。

内臓で感じること→第6感、直感、根拠のない感覚 のように表現するそうです。

他の言い方として I have a gut feeling thatで、私は感覚的にthat以下だと思う、ともよく使うようです。

Update information

ここで、ネイティブに聞いた上記以外で実際に使える表現をご紹介します。

I felt it in my bones.(私は勘でそう思った)

My intuition is telling me to say no.(私の直感がダメだって言ってる)

I’m leaning that way.(私はそちらのほうが好きだ)

I have a good feeling about this.(これについて何となくいいかんじがする)

色々なバリエーションを使えるようになるといいですね。

 

こちらも役立つフレーズが満載です。是非ご確認ください

TOEICで旅行英会話

それでは以上です。

「痛みは悪くなって、週末には最悪だよ」~最悪を表す英語表現~

shutterstock_366641621

今日のフレーズ

My pain gets worse and it’s rubbish end of week.
「痛みは悪くなって、週末には最悪だよ」

フレーズの説明

自分の腰の痛みについて話している時の発言です。

一応患者さんがリハビリ師に痛みの相談をしているという設定で日本の感覚だとややフォーマルな会話かと思いますが、オーストラリアは相手が医者であってもかなりフランクでカジュアルな会話が多いです。

rubbishはごみですが、「ポンコツ、おわってる」もののことを表すとき使ったりします。

例えば、「this magazine is just rubbish!」この雑誌マジでつまらない、終わってるという感じです。

今回のは、週末の状態が終わってる(痛みの状態マックスで辛すぎ)という意味でrubbishを使っているイメージだと思います。お上品な方はあまり使わない方がいいかもですね(笑)

Update information

ここで、ネイティブに聞いた上記以外で実際に使える表現をご紹介します。

It sucks that I have to work overtime.(残業しなきゃいけないなんて最悪だ)

It’s awful that your dog died.(犬が死んでしまったなんで大変だったね)

This food is trash.(この食べ物はごみだ(最悪だ))

色々なバリエーションを使えるようになるといいですね。

 

message

ここで、上記以外で【最悪を表す英語表現】をご紹介します。

It’s been awful. (最悪だ)

They are hard to deal with.(対処するのは難しい)

Don’t hold your breath, it’s been rough.(期待しないで、大変だよ)

 

こちらも役立つフレーズが満載です。是非ご確認ください

TOEICで旅行英会話

それでは以上です。

「それはどうにもならないから、忘れなさい」~元に取り戻せないことの事の英語表現~

shutterstock_177486008

今日のフレーズ

That is spilled milk, forget about it.
「それはどうにもならないから、忘れなさい」

フレーズの説明

リスニングのテストで、聞きのがした答えにいつまでも固執せず、次の問題に潔く行け。との先生のアドバイスをもらったときの表現です。
spilled milkはそのまま「こぼれたミルク」で、イメージとしては床に派手にこぼれたミルクの状態だそうで、一度そんな風に床にこぼれたら、どう頑張ってもボトルには戻せないことから「どうにもならないこと」の例えでよく使うそうです。

Update information

ここで、ネイティブに聞いた上記以外の実際に使える表現をご紹介します。

Don’t cry over spilled milk.(もうどうにもならないことで泣かないで)

It’s not worth getting upset.(それは動揺する価値はないよ)

Don’t worry about it.(心配しないで)

That’s not a problem.(それは問題じゃないよ)

色々なバリエーションを使えるようになるといいですね

 

こちらも役立つフレーズが満載です。是非ご確認ください

TOEICで旅行英会話

それでは以上です。

「(ガソリン)満タンでお願い」~ガソリンスタンドで使われる英語表現~

shutterstock_77485657

今日のフレーズ

Fill it up, please!
「(ガソリン)満タンでお願い」

フレーズの説明

使っているバス停の前がガソリンスタンドで、バスを待っている間に様子をうかがっていると来た数人のお客さんがほぼこう言って頼んでいました。(セルフサービスでないところです)

こっちにもレギュラーやハイオクなど種類がありますが、それを伝えているような感じはありませんでした。ちょっと車に関しては詳しくないのでわからないのですが、ネットで調べると、決まり文句のような感じで載っていました。
ちなみにこっちではガソリンスタンドはpetrol stationと言い、普段はpetrolとみんな呼びます。アメリカではgas station とはですよね。

ちなみに、私がいつもやっている人の会話の盗み聞きは、eavesdroppingと言うそうです。

Update information

ここで、ネイティブに聞いたgas sationで実際に使える表現をご紹介します。

Top me off.(満タンで。)

Can I get $20 on pump four?(4番ポンプで20ドル分お願いします)

I would like premium please.(ハイオクでお願いします)

Can you check my fluids too?(オイルのチェックお願いできますか?)

How much for 5 gallons?(5ガロンでいくらですか?)

色々なバリエーションを使えるようになるといいですね。

 

こちらも役立つフレーズが満載です。是非ご確認ください

TOEICで旅行英会話

それでは以上です。

「床が滑りやすくなっています」~駅のホームで使われる英語表現~

 

shutterstock_104477651

今日のフレーズ

Flooring become slippery.

「床が滑りやすくなっています。」

フレーズの説明

シドニーは現在真冬で雨が多く、連日土砂降りです。これは駅のホームで流れていた表現です。なんでもない表現ですが、私はbecomeを使うことにへーと思ったのと、slipperyになじみがなかったので、忘れないために覚えたいなと思いました。

slipperyはslipの形容詞で「滑る、つるつる落ちる」のような意味がありますが、そこから派生して「つるっとすり抜ける」→「つかみどころがない、頼りにならない」という意味もあるそうで、インターネットで検索するとa slippery customer「頼りにならないやつ」という表現がいくつかヒットしました。

たった3語ですが、レバレッジもできそうです。the cup handle becomes hotとか。、もちろんその前後にbe carefulがつくと思いますが。

Update information

ここで、ネイティブに聞いたbecomeを使った表現をご紹介します。

He will become President in 2016.(彼は2016年に大統領になります。)

What has become of you?(あなたはどうしてる?)

I didn’t think my blog would become so popular.(自分のブログがこんな人気になるなんて思わなかった)

Why do you want to become a teacher?(なんであなたは教師になったの?)

My grandfather has become old.(私の祖父は年を取った)

 

message

ここで、上記以外で【駅のホームで使われる英語表現】をご紹介します。

Where is the ABC Line entrance?(ABC線の入り口はどこですか?)

Where can I put money on my PASMO?(PASMOの入金はどこで出来ますか?)

Stand behind the yellow line.(黄色線の内側でお待ちください)

Your local train will arrive shortly.(あなたが乗るローカル線はもうすぐきますよ)

 

こちらも役立つフレーズが満載です。是非ご確認ください

TOEICで旅行英会話

それでは以上です。

「シドニーの飲み歩き(はしご酒)」~飲み会で使える英語~

shutterstock_146371025

今日のフレーズ

Sydney pub crawl

「シドニーの飲み歩き(はしご酒)」

フレーズの説明

これは知り合いのオージーがフェイスブックに挙げていたフレーズです。週末4件もバーをはしごしたとか。

crawlは「のろのろ歩く、ハイハイする」などの意味があり、フラフラ渡り歩くという意味合いなのでしょうか。アメリカ英語ではbar hop というみたいです。こっちの方がポンポン飛び跳ねながらはしごするイメージですね。barはアメリカ英語で、こっちではpubと言うことがほとんどです。

Update information

ここで、ネイティブに聞いた【飲み会等で使える表現】をご紹介します。

~飲み会等で使える表現~

Let’s meet at the Pub. (パブで会おう)

What beers do you have on tap?(なんの種類のビールが入ってる?)

When is happy hour over? (いつハッピーアワー(酒類の割引を行う時間帯)終わる?)

Make mine a double. (ダブルでお願いします)

Cheers!(乾杯)

 

色々なバリエーションを覚えておくといいですね。

こちらも役立つフレーズが満載です。是非ご確認ください
それでは以上です。

「誰も現場で何が起こっているか知らない」~内密なことを表す英語表現~

shutterstock_100452268

今日のフレーズ

No one knows what’s happening on the spot.
「誰も現場で何が起こっているか知らない」

フレーズの説明

オーストラリアでは毎年7月に大きく法律や政策の変更や改定が行われ、それについてクラスで話していた時、現在大きな非公開の密室でその会議が行われることに話が及び、先生が「そこで何が行われているかは誰もわからないのよ」というようなことを言っていました。意訳すると「極秘なの、内密なの」というような感じでしょうか?

on the spotで「直ちに」や「現場で」という意味があるようで、今回は後者の意味で使われ起こっている場所を強調するイメージでした。ニュースにも出てきそうな表現です。

Update information

ここで、ネイティブに聞いた【内密なことを表す】上記以外の表現をご紹介します。

~内密なことを表す表現~

Keep this confidential.(これは内密で)

That’s privileged information.(それは部外秘の情報だ)

It’s classified. (それは機密扱いだ)

It’s our little secret. (それは私達のちょっとした秘密だ)

色々なバリエーションを覚えておくといいですね。

こちらも役立つフレーズが満載です。是非ご確認ください
それでは以上です。

 

「ほとんどの起業家はものすごく長時間働く」

今日は日本人って結構働き蜂と言われるので そんな自分を表現するのに役立ちそうなフレーズを ご紹介したいと思います。

でもですね、日本人ってよく働くといわれてるんですけど、 休日の数はアメリカの三倍って言われてるんですよね。

だから、休んでる分一日の時間が長いのかなって思ったりしますが、 そんなことは置いといて、

 

今日のフレーズ

“work long hours” (長時間働く) 

 

では、これを使って応用してみましょう。

 

今日の応用文

“Most entrepreneurs work extremely long hours” 

(ほとんどの起業家はものすごく長時間働く )

 

entrepreneursが起業家 extremelyがものすごく という意味になります。 今日は文章自体はそんなに難しくないんですが、

entrepreneurs起業家っていう単語が難しいかなと思います。 もともとフランス語だったのかなぁ 発音が独特ですよね。

発音しっかり覚えていただいて、 もしTOEICで流れてきても わかるようにしていただければなと思います。

それでは今日も口の筋肉を使いながら、 復習を何度もしてみてください。

こちらもぜひご確認ください!

TOEICリスニングの勉強方法

それでは以上です!

「日曜の夜にちょっと覗いてみる映画」~映画の感想で使える英語表現~

shutterstock_430239421

今日のフレーズ

A bit of Sunday night watching.

「日曜の夜にちょっと覗いてみる映画」

フレーズの説明

なかなか日本語訳にするのが難しいのですがこんな感じでしょうか。

友人がショートムービーをFBで紹介している記事のタイトルです。

「a bit of →がっつり長いものではなく、軽く短めの」「Sunday night → 明日からまた1週間頑張ろうと思える明るくほっこりする」。映画・映像なのかなと想像させられるなんともおしゃれなタイトルだなと思いました。ちなみに内容はヒューマンドキュメンタリーや素人さんが作った面白ムービーのようで、日曜日の夜サクッとみて寝るにはちょうど良さそうとのことです。(自分は見てないので詳細かけずすいません)

Update information

ここで、ネイティブに聞いた【映画の感想で使える英語表現】をご紹介します。

It was a slasher movie.(それはホラー映画だった)

That movie is a buddy comedy. (その映画は二人組を主人公にしたコメディだった)

I was easy to watch, I didn’t have to think too much.(それは見やすかった、考えすぎなくてよかったから)

色々なバリエーションを覚えるようにしておくといいですよね。

 

message

ここで、上記以外で【映画の感想で使える英語表現】をご紹介します。

It’s a rom com.(これはラブコメです)

This movie is action packed!(この映画はアクション満載のものです)      

It’s a rainy day movie.(雨の日に見る映画です)

こちらも役立つフレーズが満載です。是非ご確認ください

TOEICで旅行英会話

それでは以上です。

「相手の全体像をとらえて」~動詞が2つセットで使われる表現~

shutterstock_84251875

今日のフレーズ

Try and get a picture of your partner.
「相手の全体像をとらえて」

フレーズの説明

クラス内でランダムに選んだ相手にいくつか相手の特徴について質問し、どんな人だかサマリーにするという授業の説明で先生が使っていました。(電話のように遠隔で話せる機械を使ったので相手の顔は見えません)

pictureは絵や画像という意味がすぐ浮かびますが、元は「描かれたもの」という意味で今回は相手の「全体像、特徴を掴んで」という意味で使われていました。try and getは2つでセットのようにとらえられ「掴んでみて、やってみて」の感じかなと思います。

Update information

ここで、ネイティブに聞いた2つの動詞をセットで使う上記以外の例をご紹介します。

~2つの動詞をセットで使う表現~

Go walk the dog.

日本人からすると、こんな風に使っていいんだあという感じですよね。

 

message

ここで、上記以外で【動詞が2つセットで使われる英語表現】をご紹介します。

Let’s go and grab lunch. (ランチを食べに行きましょう)

I should run and get my phone before we leave.(出掛ける前に急いで走って電話を取ってこなくちゃ)

Maybe we could go and see a movie this afternoon.(午後から映画に出掛けれるんじゃないかな)

 

こちらも役立つフレーズが満載です。是非ご確認ください

TOEICで旅行英会話

それでは以上です。

「レギュラーラテください」~カフェで注文する英語表現~

shutterstock_343157249

今日のフレーズ

Can I grab a cup of regular latte, please?

「レギュラーラテください」

フレーズの説明

カフェでの注文。Can I haveやgetの代わりにgrabと言っている人が結構います。

grabは「素早くつかむ、握る」という意味なので、「ちょっと1杯手に掴ませてださいますか?」のニュアンスでコーヒーくださいとなるようです。

Update information

ここで、ネイティブに聞いた、カフェで実際に使える表現をご紹介します。

How are you? Have you guys been busy today?  (こんにちは、今日は忙しいですか?)

Do you have any specials today?(今日のお勧めは?)

Is this seat taken? / May I sit here?(この席は誰か居る?)(ここ座ってもいい?)

What time do you close today?(今日は何時に閉店しますか?)

 

message

ここで、【カフェで注文する英語表現】をご紹介します。

I’d like a cafe mocha with three pumps of chocolate.(チョコレート3プッシュ入りでカフェモカお願いします)

I’ll have a soy milk macciato, please. (豆乳入りのモカチーノお願いします)

Could I get a drip coffee please?(ドリップコーヒーお願いします)

 

こちらも役立つフレーズが満載です。是非ご確認ください

TOEICで旅行英会話

それでは以上です。