今日はTOEICのスコア上げや英会話で実際に役立つフレーズを

ご紹介したいと思います。

 

今日のゴールは、鎌倉行きのバスはどこで乗れますか、

というのを英語で言えるようになりたいと思います。

 

これはTOEICでも出るんですが、

実際に外国のお友達やお客様を迎えたときに、

鎌倉は観光名所ですので、

そのようなときに説明できて非常に役立つかなと思います。

 

まずはフレーズをご紹介します。

 

今日のフレーズは、

"catch a bus"

(バスに乗る)

です。

 

バスはcatchとセットになっています。

 

今回のゴールの文いってみましょう。

"Where can I catch a bus to Kamakura?"

鎌倉行きのバスはどこで乗れますか?

です。

 

a bus to Kamakuraで鎌倉行きのバス

です。

 

TOEICでも実際に出ると思います。

例えばこれは鎌倉行きのバスについてわ~っと説明があって、

で結局鎌倉行きのバスはどこで乗れるんでしょうか?と設問が出て

答えを選ぶという流れになると思います。

 

なので是非 catch a bus 覚えて頂いて、

もし海外の方、お客様を迎えたときはこのフレーズを使っていただいて、

このバスに乗ればいいよという風に説明ができればなと思います。

 

では実際に使うときに備えて、3回声に出して読んで、3回紙に書き出して、

寝る前にこの動画を確認頂いて記憶に刷り込んでください。

またバスを使わない人でも、

是非寝る前にまた私に会いに来てください。

 

それでは、以上です。