「年内に3回会議に出る」

今日もTOEICのPART5に役立つ表現をご紹介します。

1年のある時期を過ぎたあたりに、残りの数か月、年内の数か月のうちに~をするよと言う時に「年内の」と言いたくなると思うんですけれども、それを今日のクローズアップフレーズで押さえたいと思います。

クローズアップフレーズ

later in the year(年内に)

これだけ聞くと、パッとこないので、応用して長い文章にしたいと思います。

応用文

He will attend three more conferences later in this year.

(彼は、年内に3回会議に出席する予定だ)

彼はすでに何回か会議に出席していると思うんですけれども、年内残った時間のうちに、更に3回会議に出ると言えます。

これは、TOEICに出てくるんですけれども、仕事でもかなり使えると思うし、プライベートでも応用すればかなり使えると思います。

“later in the year” を覚えて頂ければと思います。

また、 ”the” は “ði“と発音します。

これもセットで気を付けて頂ければと思います。

記憶の定着の為に、3回声に出すことと、書き出すこと、また寝る前にこの動画で私に会いに来て下さい!

一緒に復習できればというふうに思います。

こちらもぜひご確認ください!

TOEIC文法の勉強方法

それでは以上です!

 

 

 

 

 

 

「「年内に3回会議に出る」」への2件のフィードバック

  1. なんて便利(そうな)言い方

    later in this year

    in this year だけで良いと思って来ました。

    今年中に、が強調される感あります。

  2. laterの意味から、年の最後のほうで→年内でという意味になるのかなと推測しました。
    また、later in this chapter 本章の後半で というフレーズを見つけました。
    プレゼンの場面でも応用できそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。