今日はTOEICのパート5に役立つ表現をご紹介します。

今日のフレーズ

must be 過去分詞(〜されなければいけない)

過去分詞を忘れていらっしゃる方もいると思うので、実際の長い文章でチャレンジしたいと思います。 例えばあなたが何かトレーニングセッションに参加しなければいけなくて、その登録要件についての説明です。

応用文

Registration for the next training session must be recieved by the end of this month.

(次のトレーニングセッションの登録は今月末までにされなければいけない)

この場合だと、”must be recieved” (must be + receiveの過去分詞)で「登録されなければならない 」という意味になっています。

こういう過去分詞とセットの語彙はTOEICにも良くでてきますので、長い文章ですがぜひ諦めずに覚えてみてください。

こちらもぜひご確認ください!

TOEIC文法の勉強方法

それでは以上です!