今日もTOEICに役立つフレーズをご紹介します。

日本人にとって時間や締め切りはとても大事なので、いつも間に合わせたいと思って仕事をしていると思います。

そんな日本人にとってすごく大事な「間に合うように」というフレーズをご紹介します。

今日のフレーズ

in time(間に合うように)

今日の応用文

“John Smith worked extremely diligently to finish his report in time.”

(ジョン・スミスさんは、レポートの完成を間に合わせるために熱心に働いた)

単語の補足ですが、extremely=ものすごく、diligently=熱心に、こつこつと という意味になります。

間に合わせるためにいろいろやらないといけないと思うのですが、とにかくコツコツと熱心にやるのが王道だと思うので、ジョン・スミスさんがコツコツとレポートを書いているところを想像しながら今日の応用文をしっかり覚えていただければと思います。

こちらもぜひご確認ください!

TOEIC文法の勉強法

それでは、以上です。