今日もTOEICにお役立ちするフレーズをご紹介していきます。今日は結構会社の予算的な内容です。

どの会社も予算はきつきつだと思うんですけど、 予算が足りないって話よくあると思います。

私も毎月そんな状況で そろばんをはじいてるわけなんですけど、 そんな状況を表すクローズアップフレーズをご紹介します。

今日のフレーズ

lack of funds(資金不足)

という悲しい意味になります。

今日の応用文

“Owing to a lack of funds, we must cut our advertising budget.”

資金不足により、広告予算を削減しなければなりません)

advertising budget 広告費用 という意味になります。 その前にcut があるので、削減するという意味ですね。

その前にOwing toで ~によって、~せいで という意味になります。 つまり資金不足により広告費用を削減しなければならない という意味になります。

これは悲しいフレーズで、私はいつも基本的にフレーズは楽しいフレーズにしようと思っているんですが、資金が足りなくて楽しくするってかなり至難の業なので、今回素直に悲しい感じに させていただきました。

どの会社も大変なところだと思いますので、ぜひこの応用文覚えていただいて表現してみてください。

こちらもぜひご確認ください!

TOEIC文法の勉強方法

それでは以上です!