今日はTOEICに関係ない、海外旅行に行った時とかのレストランでのフレーズをご紹介します。

クローズアップフレーズ

a smoking or non-smoking seat? (喫煙席か禁煙席か)

ポイントは、席=seat「スィート」っていう風に発音します。

日本人ってどうしても「シート」って言っちゃうんですよね、席のこと。でも「シート」って言っちゃうと、そこらへんに敷く敷物みたいなのが「シート」になっちゃうので、そうじゃなくて 「スィート」 ってちゃんと発音するのだけ注意してください。

応用文

Would you like a smoking or non-smoking seat?

(喫煙席と禁煙席どちらがいいですか?)

という風に聞く事ができます、と言うか聞かれます。

あんまり無いかもしれないですねもう特にアメリカ圏とかは。アメリカ圏は殆どもう州の法律とかでタバコ吸える所が本当に少ないので、席でも分煙とか言いつつも本当に多分ちょっとしかないと思います。

もし聞かれたら愛煙家の方々もしくはタバコ絶対嫌いっていう人はちゃんと答えられるように、その為にはこのフレーズでちゃんと聞き取れるようにして頂ければという風に思います。 

こちらもぜひご確認ください!

TOEIC文法の勉強方法

それでは今日は以上です。