今日もTOEICのpart5に役立つフレーズをご紹介していきます。

今日はですね、もしかしたら前も紹介したかもしれないフレーズなのですが、TOEICに凄く出ます。

でもTOEICぽくやるとつまんないな~と思って、ちょっとGoogleで検索して生のソースから取ってきたフレーズというか長文でご紹介したいと思います。

クローズアップフレーズ

fail a lawsuit against~(~に対して訴訟を起こす、訴訟を提起する)

fail a lawsuit=「訴訟を起こす」 against~=「~に対して」

では早速ゴシップに絡めて今日の応用文をご紹介します。

応用文

Tom Cruise files $50 million lawsuit against Life & Style.

(トムクルーズは、Life&Styleにたいして、50,000,000ドルの訴訟を起こす)

文頭にトム・クルーズを入れたのですが、トム・クルーズこの間離婚して愛娘のスリちゃんをどうするどうしないとか色々やってたみたいなのですけども。 それに関してLife & Styleっていう雑誌が、それが何かよろしくないことを書いたので、それに対して5千ドルかな?ミリオンの50だから500…5千万ドルの訴訟を起こしたっていう意味になります。

今日のクローズアップフレーズだと”fail a lawsuit”ですけども、”lawsuit”の前に金額を入れると「賠償金としていくら求めた裁判」 と言う事ができるのがポイントです。

トム・クルーズが名誉棄損な感じで損害賠償を求めているそうなので、どうなるかちょっと分からないのですが、そんな風に使います。

このフレーズはTOEICだけじゃなくて、ゴシップサイトだと本当にいっぱい出てくるので、特に裁判大国アメリカだとしょっちゅうこうなので、ゴシップサイトを楽しめるって意味でも是非覚えておいてください。

こちらもぜひご確認ください!

TOEIC文法の勉強方法

それでは今日は以上です。