今日もTOEICに役立つフレーズをご紹介します。

今日はTOEICだけでなくビジネスの場でも使うフレーズをご紹介します。

今日のフレーズ

critical errors(致命的なエラー)

今日の応用文

“Several critical errors were found in the report so it had to be completely rewritten.”

(いくつか重大なミスがレポートに発見されたので、完全に書き直されなくてはいけない)

文章の最後の completely rewritten は「完全に書き直される」という意味になります。

つまり、文頭の Several critical errors と書いてある通り、「レポートの中に重大なミスが発見されたので、このレポートは完全に書き直されないといけなかった」という意味になります。

この文章の面白いところは、it had to be rewritten とあるように、過去形で have to 「〜しなければいけない」+ be written という受動態を使っているというところです。

この応用文を一つ覚えることによって、単語、時制、have to「〜しなければいけない」、受け身が覚えられるという盛りだくさんな文章なので今日はぜひ応用文をしっかり覚えていただければと思います。

少し発音が難しかったりしますが、何度も声に出して練習して、私の苦手な completely も覚えていただければと思います。

こちらもぜひご確認ください!

TOEIC文法の勉強方法

それでは、以上です。