今日は浴衣文化などを説明できるというコーナーです。

今日の英文

The yukata is a casual version of the kimono mostly worn after taking a bath and in the summer season.

(浴衣は着物のカジュアル版で、主にお風呂上りか夏に着られる)

だいたい浴衣ってどんな時に着るかって言うと、夏ですよね。夏の色々なイベントに着ていくって事と、あとこんなにお洒落じゃなくてもお風呂とか入った後に旅館とかで着るものなので、まあそういう二つの方法がある着物のカジュアル版だよっていう風に説明してます。

casual versionと言ってますし、mostlyが主にという意味なので、主にお風呂上がりと夏に着てますよって感じです。

こういう時はどうしても浴衣が主語なのでwornっていう着るのwearの過去形になっているのがポイントです。

あまり細かい所よりも、まず単語を覚えて全体を覚えてしまってネイティブにパラパラっと説明するとしっかり身につくと思うので、是非覚えて使ってみてください。

こちらもぜひご確認ください!

TOEIC文法の勉強方法

それでは以上です!