カタカナ英語を発音することほど難しいことはない なんでかというと、カタカナ英語で頭にインストールされてしまっているので、 ちゃんとした発音をするのに脳がパニクっちゃうんですね。

例えばブロッコリーってカタカナなんですけど、 それって全然ネイティブに通じません。 ネイティブに通じるために、単語を調べても ブロッコリーとなっているのに、発音が違うから通じないことがよくあります。 今日の単語もそれに近いです。

今日のワード

incentive(成功報酬、奨励金 )

ワードの説明

incentive=成功報酬、奨励金

日本語の発音だと ”インセンティブ” です。

今日の応用文

“Employees need more incentives to work hard.”

(一生懸命はたらくためには従業員にもっと報酬を払うべきだ)

やっぱり頑張るときってそういうものが必要ですよね。 他のビデオでも pay off を紹介していますが、 報われると思うと生まれるので 人を雇う立場としては考えなければいけないのかなと思いました。

みなさんもいろんな立場から考えて インストールしてみてください。

こちらもぜひご確認ください!

TOEIC文法の勉強方法

それでは以上です!