今日もTOEICのpart3に役立つフレーズをご紹介します。

今日のフレーズ ビジネスを引き継ぐ

Yuki
take over one’s business(ビジネスを引き継ぐ) 

 

○○担当など日本人は引継ぎが好きですが、外国人は「自分がやる事やった!以上」のように、後任の人は適宜それを見ながら仕事をします。

日本人は前任者がどんな人間関係を築いたなど、引き継ぎ書とかも凄く気にしますので、今日のフレーズがすごく大事かなと思います。

 オフィスの中での話を例にしましたが、世襲制で家の仕事を継いでるような人の説明ができるような応用文です。

応用文 将来的に私は父のビジネスを引継ぎます

Yuki

I will take over my father’s business in the future.

(将来的に私は父のビジネスを引継ぎます)

 

my father’s business(父のビジネス)をtake over(引継ぎ)する、いつするかというと、in the future(将来的に)にです。

小さい会社は従業員が家族のことも多いので、その社長の人がお子様に引継がれるなど、家族がそのままスライドしていくようで引継ぎがスムーズですよね。

全然見も知らない人が社長になると、人の心が離れたりと色々あるかもしれませんので、それをちゃんと説明できるのが今日のフレーズです。

今日は家族ビジネスをご紹介しましたが、会社の中の引継ぎにももちろん使えますので、ぜひ応用して使ってみてください。 

まとめ

今日のフレーズはこちらです。ぜひ活用してみてください!

take over one’s business(ビジネスを引き継ぐ)

I will take over my father’s business in the future.

(将来的に私は父のビジネスを引継ぎます)

こちらもぜひご確認ください!

TOEICリスニングの勉強方法

それでは以上です。