暑くなってきました。今日も撮影のために移動していたんですけれども、あまりにも暑くて汗が引くのに時間がかかって撮影時間が押している感じがします。頑張っていきたいと思いますが、ちょっと早口にならないように気をつけます。

今日はTOEICのpart1に役立つフレーズをご紹介します。

暑くなってくると飲み物をたくさん飲みたくなると思います。それをお給仕の方がやってくれる、そんなフレーズです。

クローズアップフレーズ

serve beverage(飲み物を提供する)

よく、”service”と言いますけれども、「service=サービス」という意味で名詞なんですが、それの動詞形は”serve”です。「奉仕する」「お給仕する」「サービスを提供する」という意味になります。

で、何を提供するかというのは、”serve”の後にすぐ○○というのが来て、それが今回の場合は「beverage=飲み物」という意味になります。

「キリンビバレッジ」という会社がありますよね。あれは「キリン」の飲み物部門です、というのがよく分かる名前になっていると思います。

応用文

The waiter is serving beverages.

(ウェーターは飲み物を出している)

これで冒頭の 「The waiter=ウェーター・お給仕係りの方」が「serving=供給している・提供している」、何をか?というと「beverages=飲み物」という意味ですね。

これはどちらかと言うと、フレーズが難しいというよりも発音が難しいので、ぜひ繰り返し読んで書き出して、「書くこと」と「言うこと」、このビデオを見ることで「聴くこと」5感をフルに使って覚えてみてください。

こちらもぜひご確認ください!

TOEICリスニングの勉強方法

それでは以上です。