今日は普通に聞いてしまうとちょっとびっくりするけれど、

ちゃんと意味をおさえるとそういうことなのね、

ということでTOEICをすらすら解けるようになるフレーズを紹介したいと思います。

 

今日のフレーズ

“by yourself”(あなた一人だけで)

 

フレーズの説明

by yourself どうしても受身形のbyに引っ張られて、あなたによってと考えてしまってTOEICの問題を解くのが遅くなってしまうんですが、

by yourself であなた一人という決まり文句ですので覚えていただければと思います。

例えば、パーティーとかフィットネスクラブの集客のためのアナウンスがTOEICでよく出るんですけど、

その時にあなた一人で来ないでほかの友達もつれてきてくださいっていう誘導文が良く流れます。

それに今日のby yourselfが使われます。例えば、あなたはパーティーに一人で行きたくないですよね?

とパーティの主催者が聞いている人に呼び掛ける場合の表現いきます。

 

今日の応用文

“You don’t want to come to the party by yourself,right?”

(あなたはパーティーに一人で行きたくないですよね?)

つまりお友達もつれてきれくださいというメッセージになっています。

TOEICによく出てくるアナウンス問題に出てきますので是非by yourself 覚えてください。

記憶の定着のために

3回紙に書いて、3回声に出して、

また寝る前に私にこの動画で会いに来てください。

こちらもぜひご確認ください!

TOEICリスニングの勉強方法

それでは、以上です。