英語を話すときのストレスって 色々あると思うんですけど、 私のストレスって、 何かを言いたい時に、一つの単語で ワンパターンになっているときって すごくストレスを感じるんですね。

例えば忙しいって思うとbusyを思い浮かぶんですが、 いつも I’m busy. I have been busy. とか言ってると 満足度が下がっていくんですが、 今日の表現はそれを少し言い変えられると思うので 私にとってはストレスフリーな感じになってます。

そんな「忙しい」を 100%ではないですが 言い変えられる表現をご紹介します。

今日のフレーズ

a heavy workload(とてつもなく仕事が多い/負荷が多い) 

フレーズの説明

workload=仕事量 それがとても多くてシャレにならないといときに heavyをつけます。

今日の応用文

“I have a very heavy workload at the moment.”

(今現在、とても仕事量が多くてとても負荷がかかっている)

I have a very heavy workloadで 今日のフレーズの workloadをhaveで使っていることがポイントと at the momentが 現時点で、今のところ という意味になるところがポイントです。

今回の表現は結構簡単そうに見えますが ポイントがたくさんつまってます。

簡単だなぁと思って流しちゃうと覚えられないし、 こんなに簡単なのに、こんなとこに気をつければ こんな風に言えるんだと思えばしっかり覚えられますし、 意識の違いなのでしっかりとアンテナ立てて覚えらればな と思います。

こちらもぜひご確認ください!

TOEICリスニングの勉強方法

それでは以上です!