Yuki
これ新企画なんですけども、サムライ英語矯正講座ってことで、やっていきます。サムライ英語って、ワタシノナマエハヨコヤマユキデス、みたいな感じ。
Cameron
サムライ?なんでサムライ英語って言うんですか?
Yuki
日本人っぽいから。それを直さないとリスニングが聞こえないので、今日はリエゾンをやっていきます。
Cameron
たしかにね。
Yuki
発音と聴き方って一緒なんですよ。自分の発音がまずいとリスニングもできないので、じゃあ自分の発音を直してリスニング力を上げようっていうTOEICのためのサムライ英語矯正講座です。
Yuki
今日は、まず私が例文をサムライ英語で読むので、そのあとCameronさんに直してもらう、みたいな感じで行きます。

One of the buildings in the picture is on fire.

(写真の建物の一つは燃えています)

 

ワン・オブ・ザ・ビルディングス・イン・ザ・ピクチャー・イズ・オン・ファイアー。


Yuki
これがサムライ英語です。

 

Cameron
よく聞きますね。

 

Yuki
そうでしょ?

で、細かいfireとかそういう発音は置いておいて、まずリエゾンを見ようっていうことで、Cameronさんこれリエゾンすべき場所ってどこですかね?

Cameron
ワン・オブ・ザ
Yuki
あ、超慣れてる
Cameron
多分リエゾンすると聞けなくなっちゃうと思いますよ。
Yuki
どうなるんですか?
Cameron
One of the.(ワナダ)
Yuki
thはちゃんと噛んでるんですよね?
Cameron
thはちゃんとやってる。

日本人の英語、サムライ英語は、ofで引っかかっちゃうの。

ワン・オブ・ザ。

そのfからthは言いにくいので、fがなくなるんですよ。

ワン・オブっていうのはすごい固いから、つなげる。ワーナーダ。

Yuki
じゃあノーマルスピードでバーっと言ってもらっていいですか?
Cameron
One of the buildings in the picture is on fire.
Yuki
こんな感じです。

これ練習しかないので、この動画何回も再生して何回も何回も練習してみてください

Cameron
One of the buildings in the picture is on fire.
Yuki
まずワナダで覚えちゃって、そのあとtheを意識してみてください。

ということでthat’s all for today, and thanks for watching this video and I hope we can see you soon again. Bye.

 

ぜひこちらもご確認ください!

TOEICリスニングの勉強方法

それでは、以上です。