今日もTOEICの少しでも点数アップの為に役立つフレーズと応用文をご紹介していきます。

今日は私の経験を元にイメージして頂けると覚えやすいかなと思うんですけれども、私がどんな感じで出張しているかシェアしたいと思います。

私、出張してある場所に行くとお気に入りのお店を見つけてそこに通いつめるんですね。そこに行って必ずご飯を食べる、お昼食べる、夕飯も食べるみたいな感じなんです。

それでこのあいだある場所に行ったら、そのお気に入りのお店が改装で閉まっちゃってて、ものすごく寂しくて、それでいま近くにある他の店に行ったんですけど、どうもいつもの楽しみの味ではないので、出張がちょっとつまらなかったんですね。

そういう悲しい思いを想像して思い起こしながら、今日のクローズアップフレーズと応用文に行ってみたいと思います。

今日のフレーズ

will be closed for refurbishment(改修のために閉鎖される)

フレーズの説明

”refurbishment”を初めて聞いた方も多いと思うんですけれども、これで「改修」ですね、建物とか内装をきれいにやりかえる改修、改装という意味になります。

今日の応用文

”The restaurant will be closed for refurbishment next month.”

(来月、このレストランは改修のため閉鎖されます。)

これがまさに私がこのあいだ出張に行って悲しかった状態なんですけれども、「改装の為に閉まっている」で、いつかって言うときに”next month”って、そのままくっつけているのがまたポイントかなと思います。

結構こういうのがつくと”at”なのかなとか、”in”なのかなと前置詞をつけようと悩むと思うんですけれども、”next month”そのままついているのがポイントです。

そんな感じですね。

”refurbishment”という単語がとにかく今日のポイントです。この単語を知っているかどうかで、解ける問題、解けない問題が出てくると思うので、今日はまずこの単語に集中して”refurbishment”、”refurbishment”って何回も繰り返して頂ければなと思います。

こちらもぜひご確認ください!

TOEICリスニングの勉強方法

それでは以上です。