今日もTOEICと日常生活の英語に使えるフレーズをご紹介していきたいと思います。

今日は理屈を言わずに覚えちゃったほうがいいかなと思うものをご紹介します。

何回も何回も何回もリピートして頂いて、脳とかを通り越して体に叩き込んでいただきたいなと思います。

説明するよりも体で覚えちゃってほしいのでフレーズを先に紹介します。

今日のフレーズ

have his bicycle repaired(彼の自転車を直してもらう)

フレーズの説明

have プラスrepairedで、間にhis bicycleを挟んでいる形になります。語ると色々説明できるんですが、もう覚えちゃってください。

今日の応用文

“A man is having his bicycle repaired.”

(男の人が自転車を修理してもらっている)

his bicycleのところを色々な名詞に変えて、TOEICにすごい出てきます。

例えば、この応用文だとTOEICのpart1の写真描写等に出てきて、男性が立ってて、彼の自転車っぽいものを修理しているっていう写真だったら、ガチンコで今日の応用文ですね。

是非使ってみて下さい。覚えてください。

そしてぜひTOEICで正しい答えをゲットしてみてください。

こちらもぜひご確認ください!

TOEICリスニングの勉強方法

それでは、以上です。