今日もTOEICにお役立ちのフレーズをご紹介します。

今日ご紹介するやつはTOEICにも役立つんですが、もし海外から、もしくは日本にいるネイティブから電話が来たときに、これが聞き取れたら、もしくは自分で言えたらスゴイかっこいいなという電話のフレーズです。

今日のフレーズ

put A through to B(AをBに電話でつなぐ)

今日の応用文

“Can you put me through to Mr.Jackson, please?”

(この電話をジャクソンさんにつないでいただけませんか)

私がたとえば出かけていて、ジャクソンさんにつないでほしい時に、電話に出れくれた人にこう言います。

フレーズでは並んでいる感じでしたが、応用文では疑問形にしてみました。

普通にお願いしますっていうときはCan you?を使うのでこの形で覚えるのが自然かなと思います。

是非覚えて電話でかっこよく言えるようにしてください。もちろんTOEICにも出ます。

こちらもぜひご確認ください!

TOEICリスニングの勉強方法

それでは、以上です。