今日もTOEICのpart1に役立つフレーズをご紹介していきたいと思います。

TOEICの勉強を継続しながら、少しでもいい点数が取れるように頑張って行きましょう!

今日のフレーズはTOEICだけでなく、例えば外国から来たお客様に日本の状況を説明できるようになるフレーズです。

今日のフレーズ ラッシュアワーの通勤者

Yuki
rush-hour commuters(ラッシュアワーの通勤者) 

rush-hour(通勤時間)は日本語にもなっていて、commutersはcommuterの複数形で通勤者という意味になります。

今日の応用文 列車はラッシュアワーの通勤者で一杯になっている

Yuki

The train is packed with rush-hour commuters.

(列車はラッシュアワーの通勤者で一杯になっている)

 

通勤電車がrush-hourの通勤者で、packed=いっぱいになっているという意味になります。

簡単に想像できると思いますが、朝のすごく忙しい通勤時間の時に電車がもうパンパンになっている、あの状況を説明しているフレーズです。

日本人の実生活がどんな感じかを説明すると、外国のお客様は非常に喜ぶので、今日のフレーズと応用文を覚えて外国のお客様をおもてなしする時にぜひ使ってみてください。

まとめ

今日のフレーズはこちらです。ぜひ活用してみてください!

rush-hour commuters(ラッシュアワーの通勤者)

The train is packed with rush-hour commuters.

(列車はラッシュアワーの通勤者で一杯になっている)

こちらもぜひご確認ください!

TOEICリスニングの勉強方法

それでは以上です。