「図書館は膨大な量の本を所蔵している」

今日もTOEICに役立つフレーズ、かつ日常生活でもバリバリ活かしていこうということで、今日もご紹介していきます。

今日はみなさんが知っているある単語の面白い使い方をご紹介していきたいなと思います。

今日のワード

houses(保管する、収納する、しまう)

ワードの説明

houseって本当に家のハウスなんですが、このような動詞的な使い方もあって最初は私もびっくりしたんですね。

でも確かに家ってそこに人が住んだり、物を置いたりとかっていうので、ありかなって思ったんです。

実際にTOEICとかでも出てくるので、houseって出てきたときに、家だ、どうしようどうしようって混乱しないように、今日の応用文でしっかり感覚的に掴んでいただきたいなと思います。

今日の応用文

“The library houses a huge collection of books.”

(図書館は膨大な量の本を所蔵している)

housesで三単現のS使っていますね。このような使い方出来るので覚えていただきたいなと思います。

ポイントとしてはa huge collection of booksもいいかなと。

collectionってコレクターっていうようにに集めることですよね。

その集めた量が半端ないっていうときにhuge使っているのもポイントなので、それも是非覚えていただきたいなと思います。

そうですね。このフレーズすごい面白いなと思うんですね。

とにもかくにもhouseっていうのが動詞的な使い方もあるんだよっていうのをぜひ覚えていただきたいなと思います。

こちらもぜひご確認ください!

TOEICリスニングの勉強方法

それでは、以上です。

「「図書館は膨大な量の本を所蔵している」」への17件のフィードバック

  1. Metropolitan Museum of Art houses a huge collection of Japanese art.
    いつか直接観に行きたいです!By Iris

  2. houseの動詞としての使い方をマスターしたく調べてみたら、納骨としても使えるそうです。
    Chidorigafuchi National Cemetery, which houses the remains of Japan’s many unknown soldiers.

  3. The author houses a huge amount of documents.
    著者は、たくさんの資料を所蔵している。
    house が動詞として使われていても、なかなか反応できなそうな・・・
    house 単語は絵でイメージしたり、大きな意味でとらえるとよさそうです!

  4. Huge,はいつも読み方間違えます😢
    今日は十回くらい繰り返しましたが…。
    英語っぽくない読み方で要注意ですね。

    また、House,もよく使いそうですね❗
    Our company houses a huge amount of documents(^_^;)

    早くpaperless化計画が進むのを願う今日この頃です。

  5. 身近な単語なのに、名詞としてしか使った事がなかったです。

    housesのsを忘れずに、またしっかり発音でも最後のsが聞こえるように、フレーズを丸覚えして発音の練習します!

  6. houses,hugeともに発音が難しいと感じました。The library houses a huge collection of books.しっかり練習します!

  7. “〇〇を取り込んで置く”とイメージをすると、

    ・人を泊める
    ・本を貯蔵する
    ・物を収容する

    いずれも腑に落とす事が出来ました。

    名詞の場合は、建物としての家の意味合いが強く、
    人の集まりとしての家は、homeとの解説を見かけました。

    I’ m house!と家に帰ってくる人はいないという事なのかな?

  8. Houseを動詞として使う時は「所蔵する」。なるほど!しっくりくる意味ですね。
    Hugeの読みがいつも怪しかったので、これを機会に覚えました。

  9. house wine
    気になったので調べました。
    そのレストラン独自の比較的安い葡萄酒
    だそうです。

  10. huge はもともと巨大、または莫大なので
    very huge とは言わないそうです。 (;´・ω・)おっと危ない!

    bigの誇張表現にもつかえますね。very bigはいいですけど。
    あとは、有名なとか高名な、だそうです。

  11. house:
    家、家族全員、一族、劇場、観衆、商店、レストラン、学生寮
    形容詞では、家の、社内向けの、ハウスワインなどでしょうかね?
    動詞では、収容する、泊める、しまう、所蔵する

    会社の意味があるとは、知りませんでした!
    それでやっと納得できた文もあります。

  12. また一つ賢くまりました。warehouseも動詞になると、倉庫に入れるとなっていました。感覚的には似てますね。膨大なもhugeで表現するのも面白いですね。単語で覚えるのではなくフレーズで覚えるのが一番ですね。
    The libray houses a huge collention of books.

  13. 所蔵する、しまう、収容する
    という動詞としての使い方は初めて触れました!
    フレーズをしっかり覚えて、感覚的に使えるようにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。