よくある質問集

「英語でブレークスルーするためには?」

今日はみなさんから多く頂いている質問をここで回答して、シェアしていきます。
質問で多いのが「いつまでたっても英語がブレークスルーしない」です。

「結構勉強してても、なかなか喋れるようになりません」という方が多くいらっしゃいます。
ブレークスルーのポイントは本当に色々あって文法、単語力、発音、フレーズなどです。

では、それは結局なんのためにやっているかというと、英語を完全にコピーするためにやっています。
つまり語学というのはコピーなんです。

ネイティブが喋っている英語をそのままコピーするというのが言語習得です。
すぐ習得したい方やすぐに結果がほしい方は何かを完全にコピーすることをオススメします。

私がよくやっていたのは、ドラマや海外映画を一本借りてきて、ほとんどセリフを覚えられるくらい覚えて、そのまま言えるようにします。
そのときはもちろん発音の練習もいっぱいします。

またオーディオブックを買って、ひたすら流れてくるオーディオを丸覚えするとブレークスルーに近づけると思います。

昔、留学しないで英語を身に着けていた人もこういうやり方をとっていました。
映画館にひたすら通って、一つの映画を覚えるまでとにかく観る。

セリフを覚えるまで映画を観て、英語の発音を繰り返し勉強されていたそうです。
英語の精度を高めてから覚える、精度を高める前に英語を覚えるなど前後の関係はあると思います。

何か一つネイティブの題材を完全にコピーするということは、英語のステップとしてはとても有用です。
どうしてもブレークスルーをしたい!という人は本気でやってみてください。

オススメはアメリカのコメディドラマで30分と短く、会話が詰まっていて万人向けです。
この動画を観た後に何かのDVDを借りて、もしくはDVDを買ってぜひ字幕読みながら、完全コピーを頑張ってみてください。

間違いなくブレークスルーできると思います。
その中で、もしわからないことがありましたら、メルマガを登録して頂いて私にメールを送ってください!

それでは以上です!

POSTED COMMENT

  1. iris より:

    英語を完全コピーすることの大切さが身にしみました。
    日本の英会話サイトで仕入れたフレーズを使ってみたら、ネイティブにそれは違うよ~と直されました。
    映像でコピーすると、使う場面もインプットされるので、いざ使う!という時に自信を持って話すことができるのもの良い点のひとつだと感じています。

  2. 茶々 より:

    英語でブレークするには、コピーは納得です。YouTubeで海外ドラマ見つけてコピーさて見ようと思います。洋楽で実践されている方のコメントも凄く良いアイデアですね。早速実践して見ます。

  3. popta より:

    最近では安くDVDを買ったり、借りたりできるので昔よりもやりやすい環境にありますね。好きな俳優さんとかのセリフなどを徹底的に真似してみたいなぁと思います。

  4. Missy より:

    ドラマを完全にコピーするのは、なかなかハードルが高いです…..が、

    でも、確かにドラマはその時代時代の流行のものが出てきたり、食事、男女、友達との距離感

    いろいろな場面ごとの会話の流れ、笑わすポイントなども分かるし、完コピ必須ですね。

  5. LizSara より:

    頭の中を変えるのは本当に大変だと思いますが、出来そうな感覚、が増えてくると英語が楽しくなります。 あと超えたいひと山があるので畳み掛けて勉強したいです。

  6. juneberry より:

    確かに留学しないで英語を頑張るって、相当根気のいることだなって思います。以前ハワイ旅行をしただけでも、家族の会話が英語になったり、帰国後しばらく日本語が英語に聞こえました。その位環境って大切。それを自分で作るのですから。相当大変ですよね・・・。

  7. natto1129 より:

    今は洋楽で、その曲の世界観を想像しながら、世界観ごとインストールする方法を実践しています。

    世界観がふわ〜っと頭に染み込んだ瞬間が最高です!

茶々 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA