Yuki:今日の質問は、ありきたりですが、道を聞かれたときなどに、絵で説明します、今ここに居ます、この道をまっすぐ行って・・・ここにお探しのお寺があります、と言いたい。

 京都ですかね?

Cameron:全然わからない人だったら、ここに居ます、もわからないから、こういうのは助かりますね。

Y:これ、Cameronさんなら、なんて説明しますか?

C:“Let me explain. We are here.”

Y:いまここだよ、って感じ。

C:“So straight down(up) this street.” で、考えてみると、説明しているから、”that street”じゃなくて、ここ(絵の上)にあるから”this street”。

 “Turn left at the third light.” 「3つ目の信号」を、

 “There is a convenience store here. Turn right.”

 “You will see the temple in about 100m.” 100メートルくらいで、みたいな感じ。

Y:じゃぁ、次に、「両替をお願います。1ドルを25セント4枚にしたいです。大人2人子供2人お願いします。入場する場所はどこですか?」

 これ、公園に入りたいらしいです。

C:で、日本円がないか、海外のお金がないか。これを見たら海外のお金がないかな。

Y:両替をしなくてはいけないのね。

C:“I would like to exchange my money. I have one dollar. May I have four quarters, please?”

 ”Two adults and two children, please. Where is the entrance?”

Y:なるほど。次。

 「ホテルの部屋の鍵をなくしたのですが、どうしたらいいですか?」

C:“I lost my hotel key. What should I do?”

Y:”What should I do?” そんな感じですかね。

 この人面白い人ですね。質問3つ全然関係ないものを書いて来るという。

C:でも、全部海外旅行の場合で、経験があったかもしれないけれど、行ってこういう問題があった、説明したかったけど言えなかったかも。

Y:次の海外旅行に行った時はぜひ使ってみてください。

こちらもぜひご確認ください!

TOEIC800点勉強法 日常英会話