Natsuのオーストラリア日記

「諦めるな、挑み続けろ!」~don’t give up以外の励ます英語表現~

shutterstock_270623666

今日のフレーズ

Ride it out!
「=don’t give up, keep trying 諦めるな、挑み続けろ!」

フレーズの説明

元オーストラリアラグビー選手が、メンタルヘルスについて学校に講義に来てくれた時、最後に生徒に向けて言ってくれた言葉です。

彼はチームを盛り上げるムードメーカーだったそうですが、幼少のころ親に虐待された過去を持ち、試合中のケガでラグビーができなくなったことがきっかけで精神障害を抱えたそうです。

今は回復傾向で、精神症状を自分でマネージメントできるようになったとのことで、ラグビーの試合ともかけて「あきらめずに挑み続けること」と教えてくれた言葉でした。
後から先生に聞くと、これはオーストラリアらしい表現と言っていました。

Update information

ここで、ネイティブに聞いた上記以外で実際に使える表現をご紹介します。

Stick it out!(最後まで辛抱しな!)

Stick to it!(もうひと頑張り!)

Endure to the end. (最後までやり通せ。)

Put up with it a little longer.(もう少し頑張れ)

Bear the pain.(痛みは我慢して頑張れ)

色々なバリエーションを使えるようになるといいですね。

 

message

ここで、【試合の最中など、今この瞬間で使える応援表現】をご紹介します。

Go GO GO!(いけいけいけ!)

You can do it!(できるはず!)

Come on, yeah! (さあいけ!)

 

こちらも役立つフレーズが満載です。是非ご確認ください

TOEICで旅行英会話

それでは以上です。

POSTED COMMENT

  1. natto1129 より:

    He will have to ride out untill he get a new work.

    『諦めずに挑み続ける、苦境を乗り切る』を表現したいときに、ride it up は力強くていい表現ですね(^^)

  2. juneberry より:

    She really endure to the end at any time.

    男性並みの仕事をするには、その位の覚悟がないとできませんね。

    仕事中に搾乳しているので、男性陣が\(◎o◎)/!です。

    素晴らしい覚悟です・・・。

  3. juneberry より:

    もっとすごいキャリアウーマンがいます。

    彼女は大変な仕事を持っているので、出産日をあらかじめ決めました。

    そして計画的に帝王切開し、計画的に仕事に復帰しました。

    男前です!!!

  4. juneberry より:

    I don't want say bear the pain to somebody.

    でもお産の時は別ですよね。あれは病気でないので。

    知人はあまりの痛みに耐えかねて、帝王切開をしました。

    それもありですね・・・。

  5. juneberry より:

    すごくピッタリの写真ですが、どなたが探したのでしょうか・・・。

    私は飽きっぽいので Stick to it! を自分に言いたいです。

    マラソンは大の苦手です。

  6. Missy より:

    keep it up! (日本人が早口で言うと、キンピラに聞こえると言われてますが・・・)

    なども、マラソン大会の応援時に使える、言われてうれしい言葉って言われました。

  7. Missy より:

    The company rode out the recession.

    その会社は不景気を乗り切った。みたいな使い方もできるようですね。

juneberry へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA