今日もTOEICのpart6と7に役立つフレーズをご紹介していきます。

今日は昨今、昨今というか昔から日本人が特に意識の高い再利用について英語で言えるフレーズです。

今日のクローズアップフレーズ

renewable resource(再生可能な資源)

フレーズの説明

renewable=再生可能の、またやり直しがきく

resource=資源

応用文

Paper is a renewable natural resource.

(紙は再生可能な天然資源です)

「r」ばっかりな文ですけれども、頑張っていきましょう。

“paper”っていうのは「紙」ですよね。が、”renewable natural resource”っていうふうに言っています。今日のクローズアップフレーズが、”renewable resource”ですが、その間に”natural”を入れて「自然の」「天然の」って意味になります。

天然でない資源もありますよね。合成的にできるものもあるんですが、紙はもともとパルプからできているので、天然資源という定義でこういう表現になっています。

TOEICは環境系の問題とかも出てきますので、”resource”っていう単語は覚えておいた方がいいかなというふうに思います。

記憶の定着のために今日も是非しっかり3回書き出して声に出して、また動画で私に寝る前に会いに来てください。

こちらもぜひご確認ください!

TOEIC長文の勉強方法

それでは以上です。