今日もTOEICの為にいろいろ勉強していきたいと思うんですけれども、一応このYouTubeってMorning English Channelなので朝見てほしいと思って作ってるんですけれども、どうやら夜見ている人が多いような気がします。

1日の動画再生回数を見ていると、朝はぱらぱら~って感じでお昼はじわじわって来て、夜になるとが~って回数が増えているので、Morning Channelといいながら会社帰りとか、学校帰りとか家に帰ってから見たりしているのかな~と想像したりしています。

そしたらなんかもうちょっとこう夜の雰囲気にして、なんかこう落ち着いてバーみたいにしたほうがいいのかなと思ったりするので、ご意見ありましたらメールでいただければという風に思います。

 

今日のフレーズ

Proficiency in ~(~について習熟している、学んでいる、知識がある)

今日の応用文

”Proficiency in a foreign language is a plus.”

(外国語についての知識があることはプラスだ)

結構単純なSVC文型ですね。○○ is ○○というもので、”Proficiency in a foreign language” is ”a plus.”っていう感じで、SVC文型です。

まず最初の部分ですけれども、”Proficiency in a foreign language” で”in a foreign language” に対する”Proficiency”って言うのが主語になっています。「習熟度、理解している、知識がある」ということですね。

でそれがプラスっていう日本語でもカタカナ英語になっているというやつで、つなげることによってすごくプラスだよということが出来ます。

どうしてもこういう文脈だと”advantage”とか使いたくなるんですけれども、普段から知っていることにプラス簡単な言葉でもこういう状況を表現できるのをご紹介したくてこの応用文を選びました。

なのでぜひ”a plus”っていうのも使えるんだなっていう”Proficiency in a foreign language”というのもぜひ使ってみてください。

こちらもぜひご確認ください!

TOEIC長文の勉強方法

それでは以上です。